江別市ニュース

江別市の話題や最新情報

日韓併合の有効性 クロフォード教授自分で生きていけない国

日韓併合の有効性 クロフォード教授自分で生きていけない国。徴用工がどの様な問題であろうと、それを請求するのが韓国人であるなら、日韓請求権協定がある限り、賠償請求は韓国に対してしか出来ないのですよ。【徴用工問題】そそ、徴用工問題、韓国の妄想であって、存在ない問題なの ついてご意見お願います

徴用工問題で、重要なの、以下の3点である
① 日韓請求権協定よって解決済み
② 人権問題でない
③ 日韓併合国際法上、違法でない

↑上記②③成立すれば、徴用工問題の「存在ない」いう事なります

② 人権問題でない

↓反日映画ウソだらけ 日本、韓国「軍艦島徴用工」捏造国連で反撃 元島民らゆんだ歴史認識徹底反論へ
https://www iza ne jp/kiji/politics/news/190607/plt19060720060031 n1 html

↓ソウルの中心で親日叫ぶ…「徴用工判決歴史歪曲」韓国人研究者国連へ
https://headlines yahoo co jp/hl a=20190610 00010004 fnnprimev int

↓ソウル大学?李栄薫教授「朝鮮人労働者たち奴隷て連れて行かれ酷使されたいう事実…真っ赤な嘘だ言える」
↓動画
https://www youtube com/watch v=EmVzs4yNBtw

③ 日韓併合国際法上、違法でない

↓ウィキペディア(Wikipedia)韓国併合再検討国際会議
https://ja wikipedia org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E4%BD%B5%E5%90%88%E5%86%8D%E6%A4%9C%E8%A8%8E%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E4%BC%9A%E8%AD%B0

↓神戸大学大学院(第3回韓国併合再検討国際会議「合法?違法」)
http://www lib kobe u ac jp/repository/90000398 pdf search=%27%E7%AC%AC3%E5%9B%9E%E9%9F%93%E5%9B%BD%E4%BD%B5%E5%90%88%E5%86%8D%E6%A4%9C%E8%A8%8E%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E4%BC%9A%E8%AD%B0%27

結論て、韓国の併合、国際法上「違法」ならない 1910年の時点で、併合違法する国際法存在ていない

かつての韓国の併合か植民地化ついて、国際法上、今違法だ、過去違法勘違いている人いるよう 韓国の併合時、違法する国際法なければ、かつての韓国の併合今で違法でなくなり「合法」なります

行為時法律上犯罪されていなかった行為、後で制定された法律よって処罰するこ禁ずる法の大原則 法律制定た時点後適用されるの大原則 後法律作って過去遡って適用て裁くこ許されない 市民的及び政治的権利関する国際規約(自由権規約)15条同様の定めある

日本政府併合の正当性ついて列国打診ている アメリカイギリス、まま韓国放置するこ地域混乱与える考え、韓国併合賛成た 他、清国、ロシア、イタリア、フランス、ドイツいった当時の主要国の反対全くなかった 各国の賛成得て、一進会併合望み、日本韓国併合乗り出た

国際法の観点

英ケンブリッジ大学の国際法学者J クロフォード教授「自分で生きていけない国ついて周辺の国国際的秩序の観点国取り込むいうこ当時よくあったこで、韓国併合条約国際法上不法なのでなかった」、韓国側不法論の根拠の一つている強制性の問題ついて「強制された不法いう議論第一次世界大戦(1914年 1918年)以降のので、当時て問題なるのでない」ている 野口裕之の軍事情勢ナイキやM。大学の国際法学者 クロフォード教授「自分で生きていけない国ついて周辺の
国国際的秩序の観点国取り込むいうこ当時よくあったこで。韓国併合条約国際法

日韓併合の有効性。朝鮮併合が合法であったか。違法であったかについて。韓国は違法だと主張し
ています。第一次世界大戦までは「自分で生きていけない国について周辺の国
が国際秩序の観点からその国を取り込むということは当時よくあったことであっ
て。日韓併合条約は国際法上は違法ではなかった」。つまり。韓国の「強制され
たから不法」という主張は。第一次大戦以降のもので。よって。当時の国際法
に照らせば。日本が。大韓帝国を植民地にしたり。吸収合併することは合法で
した。韓国。例えば。J.クロフォード。英ケンブリッジ大学教授らは。「自分で生きて
いけない国について周辺の国が国際的秩序の観点からその国を取り込むという
ことは当時よくあった。日韓併合条約は不法なものではなかった」。

徴用工がどの様な問題であろうと、それを請求するのが韓国人であるなら、日韓請求権協定がある限り、賠償請求は韓国に対してしか出来ないのですよ。唯一の「例外」が協定に則った仲裁委員会を設置し、その委員会が韓国政府以外への賠償請求を認めた場合です。つまり国際法上は①が全てであり、②③はどうでもいいのです。こういう国際的な協定や条約を平気で破る国を「優遇」する意味は無いから、今話題の三品目の輸出措置の見直しやホワイト国除外など「通常貿易」にするだけで報復も規制も「まだ」何もしてないのに、向こうは何でこんなに騒いでるんですかね?徴用工問題は韓国政府が解決する問題です個人請求権は残ってます。韓国政府は解決に努力をするべきです

  • 日本酒の雑学 なんでもいいので雑学教えてください
  • 遺伝子の発現 問3がわかりません
  • 時間?料金 土日のチケットを購入したいのですが水曜16時
  • 3月18日木 黒猫ヤマトで知り合いが永年勤続と無事故かで
  • 々の読み方はなに 上部が山下に々という字が出てくるのです
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です