江別市ニュース

江別市の話題や最新情報

接触水素化の反応:Pd/Cの接触還元や脱保護 先接触水素

接触水素化の反応:Pd/Cの接触還元や脱保護 先接触水素。操作的にはどっちでもできると思いますが、さきに水添した場合、触媒によってはカルボニルの還元を起こす可能性がありますので、そうなると、残ったC=CをNaBH4では還元できないことになります。α,β 不飽和アルデヒドである、2 ブテナール飽和アルコールである1 ブタノール生成たいきなの、 先接触水素化てヒドリド還元行うのか、ヒドリド還元て接触水素化するどちら良いのでょうか 還元剤NaBH4 接触水素化の反応:Pd/Cの接触還元や脱保護。どのような官能基について。どのような還元反応が起こるのか事前に学ばなけれ
ばいけません。ただ。こうした還元剤を利用するのではなく。水素と金属触媒
を用いて合成反応を進めるのが接触水素化です。水素と付加それでは。どの
ような反応機構によって接触還元が起こるのでしょうか。接触水素化を行う
とき。これらすべての反応を理解するのは必須です。ヒドリド還元剤は接触
水素化とは異なる反応であり。合成したい化合物によって還元反応を使い分けま
しょう。

カルボニル化合物のヒドリド還元によるアルコールの合成法。カルボニル基のヒドリド還元によってアルコールが生成する; による
ヒドリド還元の反応機構; 求核的な水素。すなわち正に帯電した水素は
どうすれば良いでしょうか。例えば水素化ホウ素ナトリウムを反応剤として
利用する場合。以下のように水素が求核剤として基質炭素に攻撃し。二重結合のπ
結合が酸素原子に移動します。その酸素は溶媒であるエタノールの基の
水素に求核攻撃をして水素を奪い。アルコールへと還元されるのです。

操作的にはどっちでもできると思いますが、さきに水添した場合、触媒によってはカルボニルの還元を起こす可能性がありますので、そうなると、残ったC=CをNaBH4では還元できないことになります。といっても、そうしたら、今度はC=Cを水添還元すれば良いだけですが。なお、先にNaBH4だと、C=O還元ではなく、1,4-還元が併発しますが、この生成物エノール型は、水添生成物と同じになるので、もういちどNaBH4で還元すれば良いことになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です